dアニメストアのダウンロード機能で通信量を節約。お得に利用する方法を紹介します。


スポンサーリンク

dアニメストアには、ダウンロード視聴というものがあります。ですが、ストリーミング視聴に対してダウンロード視聴の割合は低いのではないでしょうか?

やはりダウンロードは必要ない?と思われがちですが、ダウンロードは外出時に使える非常に便利な機能なのです。そして、通信料を抑えられる利点もあるのです。

ダウンロード視聴とは?

ダウンロードは、あらかじめdアニメストアのアプリにダウンロードしておいたアニメを、アプリ内で再生する視聴方法です。

アプリ専用になりますので、PCではダウンロード視聴はできません。

これはDVDへの焼き回し防止対策と思っています。そして、全てのアニメをダウンロードしてしまえば、退会しても見放題になってしまいます。

このような理由から、ダウンロード視聴はスマホアプリ内のみになっていると思います。

ダウンロードの保存先は、dアニメストアのアプリ内になる

ダウンロードを保存しても、拡張子のあるデータにはなりません。

dアニメストアのアニメをダウンロードして、他のデバイスで楽しむ方法はないか?
家族や友達のスマホでdアニメストアのアニメを自分のSDカードに保存してもらい、そこから再生できないか?

そう思う方がいるかと思いますが、以前はできたようです。ですが今は、ダウンロードしたアニメをSDカードに指定して保存する事はできなくなりました。

メリットが少ないので、この先ダウンロード機能が続くのかはわかりません。現状の方法では、違法アップロードに繋がる事はないと思いますが、サービスは終了するかもしれませんね。

好きなアニメを何度もみたい方は、不満があるかもしれません。テレビのように、dアニメストアのアニメを録画してもいいのではないか?と思いますが、月額400円で破格な程便利なサイトなので、サービス継続の為に投資する考えでいいかなと思います。

利用者が少なければ、auアニメパスのように終わってしまいますからね。

PC保存も録画もできないダウンロードですが、それでもお得な機能なので、上手に使う方法を紹介しますね。

ダウンロード機能が便利になる三つの方法

まず知っておいて欲しい事は、ダウンロードでの視聴がスマホやタブレットのアプリのみという事です。

それに比べて、dアニメストアのストリーミングによる視聴方法は、ブラウザによるスマホ・タブレット・PCとなります。

ということは、同じdアカウントで違うデバイスでも再生できるという事ですね!(2017年5月25日現在)

これを利用して、一アカウントでありながらアニメを別々に楽しむ事ができます。

ダウンロードの使い分け

まずは、自宅ではホームWi-Fiでdアニメストアへアクセスし、外ではスマホのデータ定額を利用している方の場合です。

僕もそうでしたが、仕事の休憩時間やプライベートで外出中の空いた時間に、アニメ視聴で気になるのはスマホのデータ通信量ですよね?

dアニメストアは、ストリーミングでもダウンロードでも同じ通信量ですが、画質で差はありますけどデータ通信量はかなりの負担になります。

スマホをデータ定額にしておくのは当然ですが、それでも速度制限からは逃げられません。

そこで、自宅にいる間にアニメをホームWi-Fiでダウンロードしておきます。

オススメは、完結していない最新アニメのダウンロードです。

完結作品だと、どうしても続きが見たくなってしまって時間効率が悪いです。

最新アニメを外出中の空き時間に見て、完結アニメは自宅でゆっくり見る方がいいですね。

ダウンロードは家族で使える

僕は寂しい独り身なんですけど、dアニメストアはブラウザからのストリーミング視聴ができますので、契約しているdアカウントを使って利用する事ができます。

方法は簡単で、ブラウザからdアニメストアへアクセスし、dアカウントでログインするだけです。

PCからのダウンロードとダウンロード再生はできませんので、デバイスがスマホやタブレットの場合は通信量に注意して下さい。

旦那さんが仕事中で、奥さんが暇な時などにオススメですね。

PC画面の視聴なら、満足できると思います。

一つのライセンスで同時に視聴できる

ダウンロードのお得な使い方を二つと言いましたが、実はもう一つあります。

dアニメストアは、同一アカウントからアプリとブラウザに同時ログインする事ができるのです。

これはいつまで出来るのかわかりませんし、普通に考えてライセンス違反とも思うので、自己判断に任せます。

では、注意点を見ていきましょう。

例えば自宅で同じ時間に別のアニメを見たいという場合、この方法を使います。

ダウンロード再生はスマホアプリのみの視聴なので、テレビなどへのミラーリングはできません。小さい画面で楽しみましょう。

PCとスマホのストリーミング再生は同時に出来ませんが、スマホ視聴はダウンロードを使えば同時視聴も可能です。

ダウンロードの時間は、ネット環境と通信量で大きく変わる

実際にダウンロードを使おうと思うと、気になるのはダウンロードにかかる時間ですよね?そこで、画質別のダウンロード時間を調査してみました。

すると、正直ここまで違うとは思いませんでした。記載したダウンロード時間の目安は、1話24分の作品になります。

    WiMAX2+
  • ふつう約5分
  • きれい約8分
  • すごくきれい約13分
  • HD約20分
    スマホLTE
  • ふつう約30秒
  • きれい約1分
  • すごくきれい約2分
  • HD約5分
    ホームWi-Fiの光通信
  • ふつう約10秒
  • きれい約20秒
  • すごくきれい約35秒
  • HD約1分

ダウンロードスピードの違いは一目瞭然ですが、視聴は画面のちいさいスマホになりますので、画質はさほど気にならないと思います。僕は画質ふつうでダウンロードしていますが、少し荒い程度です。

ベストな選択は、自宅のネットですごくきれいの画質を選べばいいと思います。HD非対応の作品もありますので、慣れた画質が一番気にならないと思います。

Wi-Fiでのダウンロードで、様々なトラブルを回避しよう

僕はポケットWi-Fiを使っていますが、速度制限中でもストリーミングに差を感じていません。

ポケットWi-Fiの速度制限は、スマホの速度制限とは比べものにならないくらい緩いので安心です。

スマホの速度制限は、動画は全くと言っていいほど動きません。ですがポケットWi-Fiの速度制限は普通に視聴できますので。

ただ、読み込みが遅くなる事に間違いはないです。平日はいいのですが、週末に関しては利用者数に比例して使いにくい状態となっています。

ですが、ここでもダウンロードが役に立ちます。僕は、ポケットWi-Fiが速度制限になる夜六時前に視聴予定のアニメをダウンロードしておきます。

この方法を利用する前は、混雑によって度々止まるストリーミング視聴にも不満がありました。僕の嘆きはこちらをどうぞ。

週末は、どうしてもアクセスが集中します。滅多にありませんが、システムビジーにまでなってしまうと、そもそもサイトに繋がらないのでダウンロードでも対応できないのできません。

ですがdアニメストアに繋がりさえすれば、ストリーミング視聴よる動画不安定のストレスはありません。

スマホのみの利用をオススメしない理由

例えば上限7ギガのスマホデータ定額を使っているなら、画質ふつうでも100話で速度制限になってしまいます。

これはこれで立派な数字ですが、当然dアニメストアしかネットを使わない場合の通信量です。

Wi-Fi環境がない場合は、20や30ギガの定額に変えた方がいいと思います。(スマホ代が高くなってきまいますが…)

画質にこだわりがない方なら、一ヶ月画質ふつうで100話視聴を目安にしてもいいでしょう。

ですが、やはりスマホのみの視聴はオススメできませんね。ホームWi-Fiか、ポケットWi-Fiの使用をオススメします。

僕はポケットWi-Fiでdアニメストアを利用してますので、通信量が気になる方はこちらの記事をどうぞ。

iPhoneでのダウンロードもAndroidと同じ

ダウンロードはアプリを使用しますので、iPhoneもAndroidもやり方は同じです。dアニメストアのアプリを起動させ、ダウンロードしたいアニメをポチポチ押していくと、以下の画面になります。

f:id:huletter:20170527185436p:plain

これは、七つの大罪の続きを見ようと思った時のスクリーンショットです。(残念ながら、魔方陣が活躍するアニメでした…)

画像にあるダウンロードの部分から画質を選び、クリックして終わりです。

画像の右上にあるボタンを押すと、メニューがプルダウンします。

f:id:huletter:20170527190113p:plain

ダウンロードしたアニメ視聴は、この項目からダウンロード済みリストを選んで、表示されたリストを再生するだけです。

ダウンロードで通信量を抑えよう

ホームWi-FiやポケットWi-Fi、無料のWi-Fiスポットなどを利用して、アニメをアプリにダウンロードしておきましょう。

すでに無制限のWi-Fi環境があるなら、ストリーミング視聴をオススメします。

これは、自宅にWi-Fi環境がなくてもdアニメストアの通信量を抑えるやり方です。

ストリーミングにもダウンロードにも、同じ通信量がかかります。ですが一度ダウンロードしてしまえば、そのアニメに関しての再生に通信量はかからないのです。

アプリを起動させる時に30KBほど消費しますが、1MBは1000KBですからね。画質ふつうのダウンロードで消費する70MBに比べれば、通信量は微々たるもの。

ただ、よほど信頼のある友人をお持ちでないと、Wi-Fiパスワードを聞かなければならないというのも恥ずかしい。

無料のWi-Fiスポットもキャリアで限られているので、手頃な場所があればこのような方法でdアニメストアの通信量を抑えられます。

ダウンロードしたアニメの削除は一瞬なので、試すのであればダウンロード時間を目安にしてみて下さい。

ホームWi-Fiの光通信は、本当に速いです。

dアニメストア解約後と配信終了前にダウンロードした作品は見れるのか?

結論から言いますと、ダウンロードした作品は見れません。これは、気になる方がいると思いましたので一応記述しました。

ダウンロードと言うと、動画ファイルを取得するように感じます。ですが再生条件は、dアニメストアのアプリ内のみです。

なので、dアニメストア会員でなければサービスは利用できないという事ですね。残念に思うかもしれませんが、一般的なダウンロードとは違いますので仕方ないと思っています。

ですが2000作品もありますので、まだ見ぬアニメをたくさん見ましょう!

あなたが考えるように、見るかもしれないアニメをダウンロード保存でファイル化できれば、僕も嬉しく思います。

それが出来なくても、dアニメストアのデメリットにはならない程お得なサービスだと思っています。

ダウンロードのメリットとデメリット

ではここで、ダウンロードによるメリットとデメリットをまとめておきますね。

    メリット  
  • 自宅と外出で使い分ければ、通信量を抑えられる
  •  
  • Wi-Fi環境でダウンロードすれば、動画再生しても通信量はかからない
  •  
  • ブラウザ視聴を利用すれば、他のデバイスでも楽しめる
    デメリット  
  • 再生はアプリのみ
  •  
  • ネット環境によって、ダウンロードの時間が変わる
  •  
  • たくさんアニメを見たい方は、ダウンロードしてる時間がもったいない

dアニメストアをダウンロードして録画する裏技を知りたい方もいると思いますが、現在は無理だと思います。

それと、最後にもう一つデメリットがありました。

本気で寝不足注意です!!

今なら31日間無料体験ができますので、この機会にアニメ見放題を満喫してみて下さい。いかにこのサービスがお得なのかが、すぐにわかると思います。

こちらからアクセスできます。

では、この番組はふう船が体当たりでお送り致しました。パーン!