今期放送アニメのオススメ曲は声優ソング。トップ5ランキングで紹介!

スポンサーリンク


アニソンといえば、昔はそのアニメ独自の歌を持っていました。ドラえもん、クレヨンしんちゃんなど、アニメを見なくてもオープニングでどんな内容なのかわかるのが特徴でしたね。しかし!

いつしかミュージシャンとのコラボになった時代もありましたが、最近のアニソンは形を変えて再びあの頃に帰ってきた!

登場人物の声優さんがメインで歌い、そのアニメを歌で語っている作品が増えているではないか!?

僕はこの方が好きだし、アニメらしいと思う。アニメに声という命を吹き込む声優さんが歌を担当している今こそ、正にアニソン中のアニソンだ。

ミュージシャンのプロモーション用アニメが悪いとは言わないけど、心に伝わる世界観が違うと思う。

だから、これが完成形だとも思います。

っていうか、最近の声優さんは歌が上手い!(昔は下手という意味ではないよ?)

これも時代の流れなんだと思う。

というわけで、前回は今期のオススメアニメランキングをやりましたけど、今回も同じようにランキングには特に意味はありません。

やはり、読んでくれる方の興味がランキングの上位に行ってしまい、下位はその他扱いになってしまいがちだからです。

それではいかん!紹介するなら全てがオススメでありたい!!

そんな思いで一応ランク付けはしますが、このような記事に興味を持ってくれる方は、アニメ好きという共通認識を持った同志なのだと思う。

だから、広い心で楽しんで頂けたら嬉しいですね。

スポンサーリンク



では参りましょう!以下50音順です。

エロマンガ先生(OP)オープニングテーマソング。曲名ヒトリゴト

これはもう主人公のエロマンガ先生こと紗霧が、兄の正宗への思いを歌ったものでしょう。

紗霧の性格がそのまま表現されてる曲で、僕はお面をかぶった紗霧が踊ってる絵が好きです。

え?いきなり声優が歌ってないって?

ClariSはアニソン歌手だぞ?という事でお許しを。

エロマンガ先生(ED)エンディングテーマソング。曲名adrenaline!!!

すいません!ほんとすいません!この曲を歌うTrySailもアーティスト!ではなかったんだけど…

麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜の三人組ユニットで、この三人は声優さんだけど色々とご事情があるのかしら…。

というわけでadrenaline!!!ですが、これは紗霧と正宗の事を歌ってますね!

いや、やっぱりエロマンガ先生の物語全体を歌ってる気もする。

まぁどちらにしても、明るくていい未来が見えるような曲です!

ガブリールドロップアウト(OP )曲名ガヴリールドロップキック

この曲は、正にガブリールドロップアウトというアニメを表している歌ですね。

僕はサターニャ大好きなんですけど、この曲でのサターニャの扱いがまた絶妙なんですよね。

あ、間違えたぁ!?

ここ笑えます。

全体的に明るい曲で、主要人物の四人の掛け合いが面白い。それでいて、サビはキッチリ決めてきます。

はいハッピー!が最高!!

クズの本懐。曲名平行線

この曲は、さユりという歌手の歌。オススメした理由は、前奏なしでいきなり始まるからです。

これはアニメを見た人はわかると思うけど、もうすぐさユりの平行線が聞こえてくる!こんなところで終わりなんて止めてくれ!と、思うよね?

とはいえ、この平行線という歌はクズの本懐の本質を表しているようにも思えます。

だってあのアニメって、平行線だよね?

本当は声優さんが世界観を伝えるアニメソングを紹介していきたいのですが、なにせ今期放送をメインに書いてますので、とにかくいいものはいい!という理由も混ぜてます。

というわけで、さユり - 平行線はオススメ曲ですね。メチャメチャ切なくなるわ。

冴えない彼女の育てかた♭(ED )エンディングテーマソング。曲名桜色ダイアリー

妄想キャリブレーションという女性五人組アイドルユニットが歌う桜色ダイアリーですが、冴えない彼女の育てかた♭(フラット)というか、これは二期なので、一期の内容も合わせてこの作品を物語ってる詞だと思います。

とはいえ、やはり僕の中では声優さんが歌う曲であって欲しいんですよね。

彼女たちはアイドルグループなので、歌として作品に参加してる形。それでもいい曲なので、紹介してみました。

冴えないヒロイン加藤を歌ったいい歌詞になってます。

BanG Dream(バンドリOP)オープニングテーマソング。曲名ときめきエクスペリエンス!

バンドリは、その名の通りバンド音楽のアニメなので、曲の選択肢が必然と増えました。音楽に力を入れたアニメだから、楽曲も結構あります。

もちろん作中の挿入歌もあるので、選曲が難しい…

と、言い訳した所で選んだ曲は、オープニングのときめきエクスペリエンス!だった。

ちょっとね、コアなファンには無難やなぁとか、お前アニメちゃんと見たのか?とか思われるかもしれないけど、作中の曲と比べるとオープニングの出来がいいんですよね。

それは当然かもしれないけど、アニメによっては挿入歌が神のものもあるのでね。

ということで、バンドリではまずこの曲でした。でもいい曲だよね?では、明日のステージへ行きましょう!

BanG Dream(バンドリED)エンディングテーマソング。キラキラだとか夢だとか~sing girls

だから無難だろ!は止めて~。
本当にいい曲だと思ってますから。

僕的にはエンディングテーマの方がポッピンパーティらしいと思ってます。キラキラワードは作中でよく使われてるからね。(一人だけだろ~って声が聞こえる…)

ときめきエクスペリエンスもそうだけど、この歌も主人公の戸山香澄の色が濃いと思う。

となると、次に選ぶのはこれになります。

BanG Dream(バンドリ)。曲名前へススメ!

挿入歌からの選出。これは正直迷った。チョココロネやスタービートも、ポピパを歌っている曲だからです。

だけど、僕的にはやっぱり作中の曲に残念ながらオススメはなかった。そんな中、前へススメ!はバンドリを語る上で絶対に外せない曲なので、オススメにしました。

なんといっても五人の想いがものすごくこもっていて、これがポピパなんです!といった曲。

アニメと共に育つ曲と言ってもいいと思うね。なので、アニメと合わせてオススメという扱いにします。

BanG Dream(バンドリ)。曲名BLACK SHOUT

歌っているのはPoppin'PartyではなくRoselia(ロゼリア)というバンド。バンドリの作中でも9話と13話で出てきますが、歌う事はありません。対バン相手という位置づけです。

バンドリは、Poppin'Party(ポッピンパーティ)が中心のアニメなのでね。そんな中、異才を放つのがロゼリアなんですよね。

大事なのでもう一度言います。ロゼリアはバンドリというアニメの一部です。

紹介したブラックシャウトという曲の中で、黒と白という歌詞が出てきます。ポピパが白で、ロゼリアが黒ではないと思ってますけど。

見た目やイメージは、そんな位置づけだけどね。

popsのポピパの詞と違い、ロゼリアの詞は切ない出来になってます。そして曲調も全然違いまして、ロゼリアはヘビメタ!

でもこの曲、カッコイイです!!

BanG Dream(バンドリ)曲名LOUDER

ロゼリアからもう一曲オススメしたい。BLACK SHOUTと共に収録されているロゼリアのLOUDERという曲ですが、これがまた切ない詞なのです。

ポピパに比べると、ロゼリアの物語は涙ナミダの連続かと思うくらい詞が切ない。

バンドとして、ポピパも決して順調に育った訳ではないけど、ロゼリアはもっと苦労してそうなのが伝わってくる歌です。

BLACK SHOUTと同じく、テンポのいい曲でオススメですね!

ひなこのーと(OP)オープニング。曲名あ・え・い・う・え・お・あお!!

きました!これはご存じの方も多いでしょう!アニメとは全く真逆のハイスピード曲です!!

でもね?ひなこのーとというアニメは演劇なんですよ。だから早口言葉を練習してるかもしれない。

……そんなシーンはないけれど……。

歌詞はキャラクター紹介になっているので、メインの五人が歌っています。ノリもいいし聞き応えもあります。

ただ、僕はこの歌ギブアップです。いい歌だけど歌えんですわ。

舌を噛まないようにしましょう!

ランキング発表

基準は、僕が何度も聞いた回数です。


一位
LOUDER-ロゼリア

二位
ヒトリゴト - ClariS

三位
ガヴリールドロップキック
ときめきエクスペリエンス! - Poppin'Party
BLACK SHOUT - Roselia

四位
あ・え・い・う・え・お・あお!!
adrenaline!!! - TrySail

五位
キラキラだとか夢だとか~sing girls - Poppin'Party


感想としましては、残念ながら今期のアニメの中でいい歌だと思う曲は少なかったです。その中でもこれは是非聞いて欲しいという曲を選びました。ですがこのランキングにたいした差はありません。

それと、ここにない今期のアニメソングに関しましては、僕が歌を早送りしてしまうかどうかが基準です。

だから、少しでも心に引っかかる曲はオススメしないようにしました。

紹介する以上、MYベストってそういうものですよね?

では、このランキングはふう船の独自感性の提供でお送りしました。