【ドラクエ11】悪魔の剣の名前の由来はやっぱりアレ?

魔王ウルノーガがニズゼルファの肉体を破壊した悪魔の剣。そして勇者がホメロスの持つダークオーブを破壊したのも悪魔の剣でした。


ところで、どうしてあの剣は悪魔の剣という名前だったの?


僕も今まで疑問に思わなかったのですが、考えてみるとそのまんまじゃん?となりました。


では、その名の正体を考察してみましょう!

名付け親は魔道士ウルノーガ

悪魔の剣と名付けた魔道士ウルノーガ

異変前の大樹で、勇者の剣を手にした魔道士ウルノーガが命名した悪魔の剣。カミュいわくゴッツイ剣ですが、名前は悪魔の剣に決まりました!


めでたしめでたし!……じゃない!


そもそも魔道士ウルノーガは、魔王であって悪魔じゃないよね?
ならなぜ?ゴッツイ剣を悪魔の剣と言ったの?

誰だ?最初に俺を悪魔の子と言った奴は!

はい!ウルノーガさんです!


っていうか、ウルノーガしか勇者を悪魔の子と言ってない!後々勇者が使う剣だって事を知ってたんですね。悪魔の子が使う剣だから悪魔の剣!


全く……素直に教えてくれればいいのに。全部アンタのシナリオ通りじゃないですか!笑

その剣は持っていくといいでしょう

時の番人(セニカ)は、悪魔の剣を持っていけと言いましたよね?セニカと言えば、ローシュのパーティでありウラノスの仲間。


知ってたんですね!悪魔の剣が悪魔の子の剣だって!だから勇者の剣で時のオーブを破壊させたんですね!


危ない危ない!間違えて悪魔の剣で時のオーブをぶっ叩かなくてよかったよ……にしても、


……いつ知ったんだろう……まぁやり直してるならアドバイスできそうだけど……

お前それ、よく装備できたな!

ご存じの通り、ドラクエの世界ではキャラごとに装備できるものと出来ないものがある。が、


ウルノーガさん?それ悪魔の子の剣ですけど……なんで装備できたの?


やっぱり勇者の紋章は、古代プワチャット王国の魔法技術だったのかな?それなら理解できそうだね。


そして勇者が悪魔の剣を装備できたのもうなずける。そりゃそうだわ、自分の剣だからね?(勝手にアレンジされちゃったけど……)

どうしてわざわざ悪魔の剣にしたの?

あの剣が勇者の剣・真なら、すでに闇を打ち払う力を持っているはず。なのに魔道士ウルノーガは闇の力を与えて悪魔の剣に変えた。


結果的にホメロスのダークオーブを打ち砕き、同時に悪魔の剣も砕けた。


……勇者の剣・真じゃなかったのね……まぁそうだよね……妥当に考えて、セニカが奉納したローシュの剣ですかね?ローシュが作った勇者の剣が行方不明だったけど、これでシックリきますね。

勇者にとって都合のいいように出来ている

勇者が邪神ニズゼルファと同時に生まれる悪魔の子というのが運命のように、勇者が間違えずにニズゼルファ討伐まで行く成功ルートは誰かに仕組まれたものなのか?


それとも、それも運命であって勇者の都合のいいように周りが勝手に動いていたのか?


ウルノーガはウルノーガで!
ニズゼルファはニズゼルファで!
ベロニカもセーニャも己の使命で!


悪魔の子が使った剣の名前が悪魔の剣だったように、それぞれが私利私欲で動いていたとしても、結局は勇者の都合のいいように出来ていたのか?


ドラクエ11の失敗ルートを考えていると、まるで自分が制作側の人間として、つじつまを合わせているかのような錯覚になります。


僕らプレイヤーは、そんな成功ルートを真っ直ぐ冒険しています。ゲームなんだから当たり前だよね?


でも、ドラクエ11のキャラたちは違う。まるで何回もドラクエ11をやり直したかのように導いてきます。


考察するなら、意図的な方が面白いよね?仮に私利私欲の結局、勇者の都合のいいように出来ているとしてもね。


だから混乱してしまう。例えばウルノーガのやったことは自分にはマイナスだけど勇者には成功ルートなのでプラス!みたいになってます。


この結論だとつまらないから、ウルノーガは失敗を重ねて意図的に勇者を悪魔の子とか言って導いたんでしょ?と、考えています。(その方が面白いからね!)


なので、ウルノーガは知ってて勇者を悪魔の子と呼び、知ってて勇者の剣に悪魔の剣と名付けた!としたい。笑


ちょっと願望になってしまったけど、実際の所はわからないからね?どちらも考えられるなら、僕は各キャラたちがやり直して仕組んだ成功ルートとしたいです。


ウルノーガ
「悪魔の子だから悪魔の剣にしよう!フフッ……では一先ずこの剣は預かっておく……」


こんなふうにあの命の大樹で思っていたら、楽しいよね?

ではでは!