古代図書館の読めない本の解読に挑戦!てこさんとふう船の穴埋めから、変な方向に?

古代図書館にある読めない古い本。以前解読にチャレンジしてみましたが、今回てこさんがチャレンジしてくれました。


てこさん、ありがとうございます!


これらの本の解読に正解はないですが、限りなく近い答えにはたどり着きたいですね!


ということで、僕の穴埋めも並べて記事にしましたので、皆さんコメントで楽しみましょう!

古代の文明

本文

いにしえの… 時… 集いし
忘却の… はるかなる…
失われし…の 文明…


てこさんの穴埋め

いにしえの時代に造られた 時の化身が 集いし
忘却の塔とは はるかなる過去から時を管理できる
失われし技術の 文明から生まれた物である。


ふう船の穴埋め

いにしえの時代 時の化身 集いし
忘却の搭 はるかなる南
失われし魔法技術の 文明プワチャット王国


古代プワチャット王国と時の化身の事が書かれていると思われますが、僕の穴埋めはストレートですね。笑


あの時は頑張って解読してみたのですが、今見ると、

で?って感じ笑


てこさんの穴埋めは具体的ですね!

失われし時の化身と、古代プワチャット王国の魔法技術が繋がっています。


確かに、どうして時の化身が忘却の搭に集うのか?不思議ですよね?


例えば、あの搭を作ったのが時の化身なら話は早いです。でも、時の化身が古代プワチャット王国の住民という確定情報はありません。


1つ気になるのは、古代プワチャット王国にお墓がないこと。これは魔物に襲われた国の共通点として語られていますが、もし時の化身が古代プワチャット王国の住民だったなら、人間の目には見えないかもしれないですね!


そもそもお墓という概念がない!かな?


となると、本当に時の化身が古代プワチャット王国の住民だった可能性もありますね!

禁じられしチカラ

本文

禁じられし…る …チカラ
時の…砕き …ことは
世界の… 乱し…


てこさんの穴埋め

禁じられし過去へと渡り 世界を変えるチカラ。
時のオーブを砕き 過去へ戻ることは
世界の時間が狂い 乱した数だけ時間がずれる。


ふう船の穴埋め

禁じられし光る 紋章のチカラ
時のオーブを砕き 遡ることは
世界の記憶 乱し紡ぐ


これは面白いですね!

まず、タイトルが禁じられしチカラなんですよね?

てこさんの穴埋めは、過去へ戻ると時間がずれちゃうからやめなさい!って感じかな。

僕は、勇者の紋章を記していると穴埋めしました。でもやはりてこさんも僕も、時のオーブの破壊は時系列がメチャクチャになるからやめーや!って感じですね。


これ、ネタバレ会でやってほしい!いろんな穴埋めで、制作側は笑うと思いますよ。


関心させたら勝ちですけどね!おぉ……と堀井さんの口を丸くしたい笑。

精霊と世界

本文

本書…は …見えぬ世界。
この… ありとあらゆる…宿り
かすかな…示す 精霊たち…だ。
たとえば… 時の…


てこさんの穴埋め

本書に記されている世界は この世界に住む人々からは見えぬ世界。
この世界には ありとあらゆる場所に宿り
かすかな存在を示す 精霊たちが存在しているのだ。
たとえば大地の精霊や 時の精霊が存在していると言われている。


私はこんな感じですかね~
イシの村が「大地の精霊」を祀っていて、「ロトの村」とも読める事を考えるとロトゼタシアに存在している村なのか怪しいので精霊云々いれるのはおかしくなってきますけどねw


ふう船の穴埋め

本書の精霊は 人には見えぬ世界。
このロトゼタシアの ありとあらゆる命に宿り
かすかな時を示す 精霊たちの祖先だ。
たとえば大地の精霊は 時の…


これはてこさんに拍手を送りたいです!凄い!


前の二冊では、時の化身の事が書かれていると思います。しかし、さすがはドラクエ11。


てこさんは、しっかりヨッチ族の事が書かれていると穴埋めしてます。いや、これマジでスゲェ!


この本だけヨッチ族を指していると考察してから穴埋めすれば、ps4版の消えるヨッチ族そのままですね!


なるほどーー!!やられたぁ~!!!


あ~だよねぇ、ドラクエ11の作りそのままじゃないですかねぇ!あのイタズラ好きな制作陣ですからね!わかるわかる、今ならわかる!


化身、化身と来れば、化身をイメージします。でも、化身、化身ときてのヨッチ!(引っ掛かったの僕だけかな?笑)

古代図書館の読めない本の穴埋め募集中!

今回、僕が思い付きでてこさんにお願いしましたが、これは本当に良かったと思いました。


特に三冊目の精霊と世界が難しいんですよね。でも、てこさんのおかげでヨッチ族を指してることがわかりました。


そうだよね?ドラクエ11は素直じゃないもんね!化身、化身、ヨッチ!見事でした。


ですが、精霊と世界がヨッチ族を指しているなら、ヨッチ族が見える人物が書いた事になりますよね?


もちろん時の化身もそうですが、彼らが見える確定情報は、勇者であるということ。もう1つは、ウルノーガみたいにニズゼルファの闇の力を持っているということ。(これは特別かな?)


でも、勇者が書き残したとは思えなくないですか?なんとなくですけどね。


やはり精霊たちが見えるのは、勇者の紋章を持つ者のような気がします。ドラクエの仕組みを考えると、紋章よりも勇者という特別な存在のみの気もしますけどね。


ここで思い出すのはエレノア。そして予言者ウラノス。


エレノアは勇者の紋章を復活させ、予言者ウラノスは勇者の紋章は奪うとか壊すとかの問題ではないと言いましたね。


やはり勇者は特別な存在。


となると、勇者の紋章と呼ばれるものは一体何?となりますよね。勇者の紋章を持っているから勇者!という訳ではないということですね。


実際クルッチは、自分が見えるから勇者様とか言ってましたね。でもヨッチ村に行けば、人間でもヨッチ族が見えるとも言ってます。


ということは、勇者の目には霊感のようなものが備わっているということかなと。


ちょっと解釈が下手くそですが、同じ時の流れを生きていなくても、勇者にはその存在が認識できるという事?かなと思いました。


上手く説明できない笑


最近の話題ですが、時の流れを感じるには、見た目や昼夜ですよね?


でもそれは他人や世界の時間の流れであって、個人個人には当てはまらないのかもしれません。


なので、勇者自身の時の流れと、アーウェン・エレノアや各国の王たちの時の流れが個人個人違うのかもしれないということですね。


今までは世界の時の流れしか考えていませんでしたが、個人個人違うと考えれば、数年では見た目が変わらないとも考えられますね。


例えばクルッチは、あの見た目で百歳ですからね笑


勝手に僕ら人間の時の流れとロトゼタシアの人間の成長をリンクさせてましたが、ここがすでに間違いだったのかもしれませんね。



話がそれてしまいましたが、古代図書館の読めない本を読んでみよう!でした。


改めて、

てこさん、チャレンジありがとうございました!


まさか個人個人の時の流れが違うのでは?という感想になるとは思いませんでしたが、だからリーズレットを用意して人間を氷付けにしたんだぁ…と思いました。


思わぬヒントがあるものですね!これはまるでサイヤ人設定ではないですか!?(悟空さ、卑怯だべ! byチチ)


本当はこの記事で、さらなる古文書の解読を皆さんとしようと思っていたのですが、これはこれで面白い記事になりましたかね?


ではでは、コメントお待ちしております。