プロ野球のクライマックスシリーズ下克上が微妙すぎる!

2017年クライマックスシリーズ。


パリーグは、リーグ優勝したソフトバンクホークスが日本シリーズ進出を決めました。


しかしセリーグは、三位のDeNAベイスターズが日本シリーズへ進出。


本来日本シリーズは、各リーグの優勝チームによって争われてきました。でも、クライマックスシリーズは面白い!シーズンでは見られないプロ野球が見れます。


でもね、やっぱりその年のリーグ優勝チーム同士で日本シリーズをやって欲しい訳ですよ。


それが今回は叶わなかった。セリーグを制した広島東洋カープは、どのように思うのでしょうか?


そして、三位なのに日本シリーズへ進出するDeNAベイスターズは、どのように思うのてしょうか?


僕は一人のプロ野球ファンとして、ハッキリと微妙だなと思っています。やはり日本シリーズは、各リーグの優勝チーム同士で行うべきですね。

リーグ三位で日本一の価値は?

過去に下克上を達成したチームは、千葉ロッテマリーンズのみ。今回横浜DeNAベイスターズが達成すれば、2チーム目になります。


が、これにどれ程の達成感と価値があるのか?


確かに凄いことだと思います。今のところ、10年に一度あるかないかですからね。


でも、今後もその確率を維持できるルールなのかな?と考えると、勝負に絶対はないよね?


もし、二年連続とかになったらどうするの?来年はリーグ優勝チームがいない日本シリーズになったらどうするの?


そろそろ、ルール改正の時期に入った気がしますね。

リーグ優勝を先伸ばしにしよう

今回の広島東洋カープファンは、どう思っているのでしょうか?


とりあえず二つに別れますよね?


まぁ、リーグ2連覇したからいいじゃん

ルールとはいえ、やはりリーグ優勝チームが日本シリーズ進出だろ!


僕はね、二番目がほとんどだと思いますね。


一方DeNAファンは、


三位で日本一になってもなぁ……

短期決戦で勝っただけだしなぁ……

来年は、リーグ優勝して日本シリーズへ行こう!


こんな感じでしょうか?

カープもDeNAも、どちらにしても微妙だなぁ……複雑


それなら、リーグ優勝を先伸ばしにすればいいと思いますね。

年間リーグ一位は、クライマックスシリーズで圧倒的に有利

ホークスの悲劇からルール改正が行われ、リーグ優勝チームはアドバンテージの一勝が与えられるようになりました。


その結果、ここ10年でのリーグ優勝チームの突破率は九割!これなら問題ないと思われてきました。


実際、リーグ優勝チームは圧倒的に有利です。投手のローテーションもバッチリ決まります。


相手は裏ローテーションになりますので、これもリーグ優勝チームにとっては好材料でしょう。


ただ敵は、相手チームだけではないんですよね?


優勝チームは有利なんだから、突破して当然!


このプレッシャーは、計り知れないと思いますね。そして、日程の都合からの試合感低下もささやかれます。


今のルールで全てをカバーすることはできませんが、リーグ優勝を先伸ばしすれば年間一位が有利に変わりはないですね。

リーグ優勝ではなく年間一位にアドバンテージをあげよう

プロ野球チームがもう少し多ければ他の方法もあるかと思いますが、リーグ優勝したのに日本シリーズに行けないのが一番の問題だと思ってます。


そこでリーグ優勝の先伸ばし案を考えたのですが、これなら先のプレッシャーはないかなと。


やっぱり今のルールなら、年間一位は有利なんですよね。なので、クライマックスシリーズを制覇したチームがリーグ優勝でいいと思います。


これなら年間一位のチームが負けても、惜しかったなぁ……と思えますし、年間二位・三位のチームがクライマックスシリーズを制覇しても、胴上げしていいと思いますね。


ここでリーグ優勝ですからね。


えー!それならゲーム差も考慮してー!!


ですよね!対象チームと10ゲーム以上なら、年間一位は二勝もらってもいいと思います。


例えば、二位と5ゲーム。三位と10ゲーム差だったとしましょう。


二位が上がって来た場合は、年間一位のアドバンテージは一勝。三位が上がって来たなら、アドバンテージは二勝です。


仮に三位が9ゲーム差なら、どちらが上がって来てもアドバンテージは一勝。二位も三位も10ゲーム以上なら、どちらが上がって来てもアドバンテージ二勝。


今年のクライマックスシリーズで例えるなら、広島東洋カープはアドバンテージ二勝確定ですね。二つ勝てば、リーグ優勝です。相手は四勝ね。

今までの優勝チームも、消化試合がなくなる

クライマックスシリーズの貢献として、三位までがトーナメント進出の可能性を残しましたね。


これによって、優勝が決まった終盤でも三位争いが面白い展開になりました。本当にいいですね!


しかし、優勝チームは100%消化試合。個人タイトルが優先でしょうかね。


こうならない為に、アドバンテージを広げる試合が必要だと思ってます。アドバンテージが広がるなら、大きいですよね?


まずは年間一位を決める!そしてアドバンテージを広げる。


この目標が年間一位にあれば、さらに消化試合は減ると思いますね。

どのチームも喜べるリーグ優勝を!そして日本シリーズになってほしいです

年間一位になることが、クライマックスシリーズ制覇でリーグ優勝に一番近いのは当たり前。


それでも二位・三位もリーグ優勝の可能性を残せる。


年間二位なら、なんとか年間一位とのゲーム差を一桁に!年間三位なら、本拠地開催と年間一位とのゲーム差をなんとか一桁に!(もちろん年間四位からも逃げる!三位キープ!)


年間一位なら、最後まで年間二位までのゲーム差を二桁にする!もしくはキープする。


そして、クライマックスシリーズ制覇でリーグ優勝!晴れて日本シリーズへ!


僕は、こうなったらもっと面白いなぁと思いますね。


年間一位は、現状ルールでも有利です。突破確率九割ですからね。でも、独走しての優勝が優遇されていません。


でも、クライマックスシリーズ制覇でリーグ優勝なら、今のルールでまぁまぁ満足できるシーズンにはなると思いますね。


「今年は年間一位!さぁ、リーグ優勝で日本シリーズだ!」


今回は、広島東洋カープがリーグ優勝しながら日本シリーズへ行けなかったとなってしまいましたが、年間一位から日本シリーズへ行けなかったと思えれば、惜しかったシーズンに変わると思います。


年間一位は絶対有利!


これからもっとクライマックスシリーズを盛り上げる為にも、リーグ優勝の先伸ばしに期待しますね。


ちなみに今のルールだと、リーグ優勝チームが進出して当たり前の日本シリーズ出場を決めるだけなので、内心ホッとするのが本音でしょうね。


ここがリーグ優勝なら、もっと盛り上がること間違いなしですよ。