ニズゼルファに光を当てたのは聖竜?

皆さん、いつもコメントありがとうございます!おかげさまで、本当に楽しい時間を過ごしております。


今ドラクエ11の考察を続けていますが、ここまで楽しみながら記事が書けるのはコメントのおかげです。僕のモチベーションになっています。


そしてなにより、一人では気づけない部分がドラクエ11にはありすぎる。皆さんの疑問や考察のおかげで、内容ある記事を書かせてもらえる事にも感謝してます。


ということで、コメントからの考察記事を書こうと思います。


以前、ニズゼルファに光を当てたのは誰だという記事を書きましたが、答えは出ていませんでしたね。(オチも笑えない……)


この話は置いといて……


当ブログ考察人のてこさんから、聖竜説のコメントを頂きましたので考察しようと思います。


コメントは一部しか紹介できていませんが、かなり面白いと思いますので良かったら読んで下さいね。皆さんの考察の役に立つと思います。


では始めに、ほぼ確定情報がないので妄想となりますが、ご了承下さいね。

ニズゼルファに止めを指した光に関するてこさんのコメント

真エンディングからの考察です。

「勇者のつるぎを 命の大樹に返したら
また お別れだと思うと さみしいですが
終わりは 新たな 始まりの合図でもあります。」

これは製作者側からのメッセージにも読めます。
新たなドラクエの始まり、と。
だから私も最後の3のシーンは新しい物語にも思えました。

ベロニカ
「ここに来ると いろいろ思い出すわね。いまだに 信じられないわ。この 大樹の魂に無限のチカラが 秘められているなんて。」

なんで知ってるの?無限のチカラが大樹の魂(聖竜)にはあるってことがここで判明してますよね。

ここ謎です。

勇者のつるぎを納めた事でなんで聖竜に会えたのか?今までどこかに行っていた?


私は聖竜がどこかに潜んでいて、ニズゼルファとの決戦でチャンスを狙っていたかのように思えます。


ニズゼルファの内側からの光は聖竜自身だったのでは。


遡り後、初めて入手した時は何も起こらず聖竜はそこにいなかった=ニズゼルファが復活して勇者が弱らせるまで待っていたような気がしてなりません。

肉体を弱らせた時に「チャンス❗」とばかりに聖竜がとどめをかっさらっていったような気がします。
誰もが不思議に思ったと思うんですよね。
謎のパワー過ぎますし、あのシーン。


はい!謎すぎます!!しかもニズゼルファの内側からの光です。ニズゼルファ自身もわかっていないでしょう笑


てこさんの考察では、聖竜が虎視眈々とチャンスを伺っていたとのこと。なるほど。確かにおんぶにだっこの勇者では頼りないかも笑


闇を好むニズゼルファの弱点は光。聖竜と神の民が戦った場所も、暗闇のように見えますね。


勇者はニズゼルファの闇の空間へ乗り込んでいきましたし、ニズゼルファは絶対の自信をもっていました。


ニズゼルファを倒しても、ニズゼルファは肉体が滅びただけと言います。魂は不滅だと。


そこで謎の光ですね!


あれは本当に誰がやったのでしょうか?


(真面目に書くと、記事上でリンクした内容はフッてなるかも……)

光と言えば聖竜

光そのものですからね。最有力と言って間違いないでしょう。


では、聖竜の現状はと言うと姿は大樹。


ここ引っ掛かりませんか?

私は姿を大樹へと変えって言いますけど、命の大樹なのか、大樹のたましいなのか、肉体を変えたのか曖昧ですよね?


勇者たちが聖竜に会ったのは、勇者の剣・真を大樹のたましいへ戻そうとした時でした。


青い煙みたいのに包まれ、聖竜が姿を現します。


しかし、セニカが勇者の剣・真を返しに行った時は、聖竜は現れませんでした。


ここにてこさんも、疑問を持っています。

なぜセニカの時に聖竜は現れなかったの?

その時ではないからです!

(最近これ好きです。わからない時に便利。ウルノーガさんも好きですね、これ)


というのは半分冗談で、でもあの時聖竜が出てきてニズゼルファの肉体を封印してくれてありがとう!くらいは言えそうだけどね?


……セニカは光の子じゃないのかな?

ニズゼルファ撃破時、似たようなシーンはあったのか?

つけさんのコメントから、ウルノーガさんとニズゼルファくんの消えるシーンが同じだというコメントを頂きました。


それで僕は、ニズゼルファはウルノーガさんだったんじゃないの?最近やりたい放題だし!と、思ったのです。


でもそれは、さすがにないと思いたい。ウルノーガさんを三回も倒すことになるし、かわいそうかな……って。


とりあえず僕の答えとしては、ニズゼルファから闇の力を奪ったからかな?と思います。

聖竜は、先代勇者って言ってたね?

伝説の!勇者ローシュの記事も書きましたが笑、聖竜は先代勇者と言ってました。


ということは、とりあえず先代勇者の光ではないのが確定?でもそうなると、私も先代勇者もなし得なかったと言っているので、聖竜がニズゼルファに止めを指したのも違うことになってしまう。


先代勇者でも聖竜でもないとすれば、あの光の仕掛人は誰なのか?


他に光の使い手は……時の化身?

時の守り神が、ニズゼルファに止めを指した?

時の守り神が光かどうかはわかりませんが、ニズゼルファを同じ神として許せんとは言ってました。


でも、直接なんとかしようとはしてない。間接的に勇者に任せていた。

(それにps4では出てこないんだから、これはないでしょう!)


あと光と言えば……うっ……わからない。

とても情報不足です

残る光は、海に勇者へコメントを残した空からの光ですね。


これはウラノスの光になると思いますが、その描写はありません。


ケトスがニズゼルファの結界を壊していましたし、勇者たちが戦っている間も結界は壊れたままでした。


誰かが入ろうと思えば入れた訳ですよね?


そこで結論は、


預言者ウラノスがやった!



浅いなぁ……根拠がありません。


ということで、あの光はなんだったのか?でした。これはまた続編になると思いますので、楽しみにしていて下さいね。


ドラクエ11考察コメント記事
ロトゼタシアの歴史考察
クエスチョン編1

ドラクエ11考察のまとめ


あなたの考察、疑問コメントをお待ちしております。新たな確定情報がありましたら教えて下さい。その際は、ペンネームで追記させて頂きますのでよろしくお願いします。