ロトゼタシアの不思議を箇条書きしてみるよ!

まず確定情報の更新履歴です。ドラクエ11の考察の参考にして下さいね!

本棚
つけさんのコメントから、神の民の本を追加
カミュ
マヤが成長していない?
ベロニカ
レベルとルーラのログ


死んだベロニカが生きている過ぎ去りし時へ戻ると、ベロニカのレベルも上がります。


そんな不思議から、ルーラのログを探っていました。


つけさんのコメントから、かなり詳しくわかりましたので、上のリンクからご覧下さい。


かなり面白いですよ?


そして、

記憶喪失になったカミュ!

これまで、カミュがなぜ記憶喪失になったのか?その理由が出せませんでした。


ですがその理由は、カミュが五年振りの帰郷と知った時に驚いてもらう為でしょうね。


カミュは、五年も旅をしていたことに気づいていませんでした。


これが意味することとは……


ロトゼタシアの世界では、時の流れが場所によってバラバラなんです。


例えば海底王国ムウレア。そして白の入り江。

さらには試練の里など、ドラゴンボールでベジータが大好きな精神と時の部屋のようなことが起きています。


現にカミュは、全然成長していません。妹のマヤも、黄金化していたので成長していません。


セニカも時の番人化していたので、美人のままです!


しかし、ここで驚くのはそれではありません。


なんと!

勇者の剣・真が、マヤの首飾りから魔力を吸っている!


これまで勇者の剣・真に関しては、闇の衣を剥がす効果しか頭にありませんでした。


ですが勇者の剣・真が魔力を吸うとなると……どうなるの?笑


これは、ロトゼタシアの万物は命の大樹が元なので、その魔力が勇者の剣・真へ戻ったということですよね?首飾りは死んじゃったということですよね?


勇者の剣・真が、聖竜のたましいから出来ているのではないか?という理由の一つになりますよね?


なんか、ワクワクしますね!

そういえば、カンダタがロトゼタシアに来てたじゃん!

僕は、ロトゼタシアには各ドラクエシリーズの人間たちが来ていると思っています。

そこでこんな記事を書きました。


これが見事にコメントゼロ笑
アホ記事ですからね。そんなもんです。


ですが皆さん!クエストやりましたよね?


カンダタが黒胡椒持ってましたよね?


オールドユーザーなら、

あぁ……懐かしい……カンダタ強かったなぁ……


僕もそう思ってました。ですが、このクエストにカンダタはいらないですよね?


どうしてカンダタを使ったのかは、ロトゼタシアへ来ていたからとしか考えられません。


ニズゼルファ討伐をドラクエ11の勇者たちに託したのは、ドラクエ3の勇者たちとしか考えられないんですよ


ドラクエ11の世界に、意味のない事がないです。まだ全て繋がってはいませんが、セニカが時のオーブを破壊出来なかったのは、まだその時ではないからです。


これは預言者ウラノスの言葉ですが……


つけさんにコメントで頂いてますけど、時のオーブの破壊に勇者の紋章も勇者の剣も関係なくなっていると僕も思います。


まだ時のオーブを破壊する、その時ではないだけ!


だからてこさんのコメント通り、セニカは天命の剣を持って忘却の塔で絶望するんですね。


ドラクエ11は、全てのドラクエと繋がる話です。


でもこれって、ものすごく夢があると思いませんか?


おそらく開発陣の答えは、


ご想像にお任せします……笑


なんですよ!よくある漫画のラストなんですよ!だから、全て正解で全て間違いでもあるんです。


でもね、そんな浅い答えは求めてないです。これが真実だとしても、堀井さんの理想の答えがあるはず。


そこにツッコミたいですよね?


正直言えば、ドラクエ11はなんでもアリの世界。なんでもアリだから、答えがご想像にお任せしますになってる。


その、ご想像の中の確信を求めたいと思いますね。


もしかすると、ご想像にお任せしますはザ・エンドの答えで、その後トゥビコンとか言われるかもしれないよ?笑


ではでは!皆さん!とりあえずトゥビコンまではたどり着いたよー!