運がいいというのは、誰かに何かを求められる事じゃない?

一日300PVも訪れてくれて、本当に感謝してます。ですが、なんとも大胆なタイトルで始めちゃったけど、今日は自分の事を書かせて下さい。


プロフィール的な何かの記事かな?ふう船ってこんな奴です!みたいなね。


最近思うんだけど、ブログを書いてて誰かの役にたったらいいなぁと色々書いてますが、その内容に根拠が……ない。


例えば道を教えて!って言われたから教えてあげた。みたいな流れじゃないのね。


このブログって、ほぼ完全に一方通行だよな!……だよなぁ……


まぁ、どこぞの誰かわからない人が好き勝手に書いてるので、当たり前なんですけどね。

初めまして!良かったらまた読んでね!みたいな。


でね、普段の僕はコメントを残す派の読者なんですけど、すごいPVアピールしてるブログってあるじゃないですか?(ふう船ブログじゃないよ?)


なのに全然コメントが伸びてないブログって、たくさんあるよね?


それはそれで仕方ないんだけど、ちょっと寂しくない?かなと。


このブログにもコメントはないけど、今は検索エンジン相手に書いてるから当然かもしれない。


だから僕は、300PVも来てくれてるのにこれではダメだなぁと思っています。


それはなぜかというと、誰も僕に何も求めていないからです。


コメントは出会いなので、もらえるかは運でしかない。


だから運がいいというのは、誰かに何かを求められることだと思っています。


だって、


誰かに何かを求められた時、それに応えると喜んでくれるんだよ?


本当これ。家族の誕生日とかにプレゼントを勝手にあげても、あんまり喜んでもらえないからね。欲しいって言われてプレゼントすると、ものすごく喜んでくれるでしょ?それと同じ感じ。


この当たり前のことが、僕にはなかなかできないんですけどね……


だって、みんな基本わがままでしょ?僕もわがままなんだけど、人に喜んで欲しいって気持ちだけは常にあるんですよ。


じゃあ、何をすれば人は喜んでくれるの?となりますけど、これは自分ではわからないんですよ。


みんなそうだと思うけど、生きてると誰かに何かを求められる瞬間がありますよね?


スポーツとかで言う期待ではないですよ?頼みです。お願いみたいなもの。


例えば、おつかい行ってきて!とか、その程度のことでもいいんです。


リミットでもno nameでもいいから、早く続きを書いてくれ!


こんなコメントが欲しいんですよ(笑)
半分冗談ですけど、半分本気ですよ?


でもこれは、やはり運でしかないんです。僕は自分が面白いと思って書いていますので、このエゴに対して続きを求められるとかいう奇跡は、運でしかないんです。 


だからね、コメントがこないって事は、僕のブログに対する方向性が間違ってるのかなぁ……と思っています。そりゃそうだ。悩み相談の記事しか読まれてないからね……


それはそれでいいんだけど、僕的には喜び半分です。


だってさ、求められて……ないじゃん?


まだまだショボいブログだから、仕方ないんだけど……うぅ……

コメントは宝です!

以前も書いたけど、コメントは本当に宝です。運がいいからコメントしてくれるんですよね。お節介をやいてくれるんです。


「このふう船とかいう奴わかってないわ。しゃーない、俺が教えたろー!」


こういう人が、コメントをくれるんですよ。僕にあーしろこーしろって求めてくれるんです。


お誉めのコメント
感想コメント
アドバイスコメント
文句コメント


色々ありますけど、全てが宝です。自分って、自分のことが一番わからないんですよ。


そんな自分を分析してくれるのがコメントで、僕の道しるべになってくれるんです。ただの中傷コメントは別ね?


なんでか?というと、


僕は、つまらない小説にはつまらないとコメントしてきました。でも、ただつまらないとは言いません。必ず、こうすれば面白い!とコメントしてきました。


勘違いしやすいので、もう一度言いますね。


例えば僕に、2020東京オリンピックで金メダルをとって欲しい!とかいうコメントではありませんよ?


このような期待や希望ではなく、本当に身近で簡単なこと。求められた事に応えられるなら、応えてあげると喜んでくれるんだよね!ってこと。


悩み事とかそうでしょ?相談されて応えてあげると、絶対に喜ばれるじゃないですか?解決しなかったとしても、聞いてあげるだけでも喜んでもらえる。


相談するってことは、この人ならなんとかしてくれるかもと思われているから相談しますよね?だから、ある程度は認めてもらえてる証拠になるし、相談してもらえるのが運がいい。


これね、勘違いしてる人が結構多いと思うから言っちゃう。小さな親切は大きなお世話なんだから、そろそろ気づいて辞めた方がいいんじゃない?かな?


誰でも誰かに誉めてもらいたいでしょ?なかなか誉めてはもらえないのは、求められてないのに小さな親切を押し付けるからです。良かれと思ってもですよ?


人に誉めてもらうのは、シンプルなんです。求められたら応えてあげるだけですから。


でもまずは、誰かに何かを求められる人間にならなければいけない。


これが難しい(笑)

だからコメントがもらえるのは、運がいいんです。そういう記事が書けているということですね。(炎上を狙った記事とかは別よ?)


もらえたコメントに応えるのは、

僕が喜ばすことのできた人間が、ゼロからイチになる確実な方法なんですよ!


あれ?これがオチかな?なんとなくですけど、10月にアニメ二期が始まるキラキラしたい九人の物語みたいだな……


とまぁね、ゼロからイチは本当に大変なんです。だけど、そのイチが奇跡を起こしてくれます。


だから僕は、そんなブログ書きになりたいと思っています。(無茶な要求は、無茶なんだから無理よ?)


僕に出来ることをやり、そんな僕に何かを求める人の役にたちたい。そしたらゼロがイチになる。そのイチの意見を、大切にしたいと思います。このブログを育ててくれて、その意見が他の人の役にたつからです。


だってゼロなんだよ!まだなんにもしてないのと同じなんだよ!そんなの悔しいじゃん……私は、ゼロをイチにしたい。


そんな私は、千歌ではなく曜が好きですけど……


今は、世の中が求めていそうなことを書いてます。それはこれからも変わらないと思いますけど、自分が何者なのかを知らなければなりません。


僕は一体どうなりたいの?


これがハッキリしないうちは、たいしたコメントももらえないでしょうね。


ある時はお笑い記事の著者
ある時はアニメ馬鹿
ある時は偉そうに人生を語る
ある時は空気読まずに小説を載せる


果たしてその実態は……


まだ、誰の為に記事を書いているのかわからないアホ……


いつかそんな、何者かになれたらいいなぁと、思います。


輝きたい!