【アニメ】あんハピ♪の感想。授業内容がギャグすぎて、こんな高校があったら通いたい!

スポンサーリンク

女子高生五人組のギャグストーリーあんハピ♪全12話を見ましたが、少し変わったギャグアニメだった。ギャグなので登場人物たち自身は個性的なんだけど、なにより彼女たちを引き立てる授業内容が面白かったよ!

幸福になる授業

運をテストして点数を付けるあんハピ♪の授業が良かった。

中でも気に入ったのは、床が開いて巨大エレベーターになり、地下1000階とかに移動する異次元ぶり

様々なゲームで運をテストするんだけど、超ハイテクな仕掛けで登場人物たちの魅力を面白おかしく表現してた


授業内容がギャグってストーリーも珍しいよね


ほのぼの系のギャグアニメ

主人公のはなこを中心に、五人の登場人物たちが個性的な授業に挑む。

目的は運を上げる事なんだけど、負の業を持つ生徒が集められてるのでなかなか上手くいかない

でも、笑っちゃいけないような状況を明るい雰囲気に変えて物語を進めてます


特にはなこがかわいい!さすが主人公だね!


全体的な感想

感動の部分はなく、ストーリーはひたすらギャグを盛り込んでます。

12話で終わりますが、これは二期があるかな?って終わり方でした


ご注文はうさぎですか?が好きな人なら、同じような感覚で楽しめるアニメですね


ほのぼの系の女子高生ギャグストーリー!

僕はけいおんから始まってますが、女子高生ギャグアニメをお探しならチェックしてみてね


じゃ、いつものように手紙置いてくぜ!

パーン