2017年のJリーグが開幕したけど、日本代表戦と違ってなんでイマイチに感じるのかなぁ

スポンサーリンク

中国スーパーリーグが大型移籍で盛り上がる中、去年鹿島アントラーズがレアルマドリード戦であわやという試合を魅せてくれた。

そして、DAZNとの大型放映契約によるJリーグ年間賞金の大幅アップ。


これは盛り上がるぞー!


と、思って今日フタが開いたのですが、なんだかイマイチ面白くない。そりゃあJリーグには大物移籍はなかったけど…


僕は野球が好きとは言いましたが、サッカーも好きなんですよ。

っていうか、スポーツ観戦が好きなんですけどね。


ですが、その楽しみだったJリーグ開幕が盛り上がらない。去年までは、二シーズン制を復活させたりしてプレーオフを導入したにもかかわらず盛り上がらなかった。

一シーズン制なら優勝だった浦和レッズも、鹿島アントラーズの勇姿に嫉妬したかもしれない。


う~ん、なんとも微妙なプレーオフ制度になってしまったねぇ。

それで、今年からは一シーズン制になったんだけど、特に新鮮味はない。


そのJリーグから日本代表に選ばれた選手が集まっても面白くない。


じゃあ、どーすりゃいいんだ?


日本代表って、いわば日本のドリームチームのようなもの。各チームのスゴい選手が集まって、一体どんな試合を見せてくれるんだろうってワクワクしたいよね。

それがないのは、単純にJリーグ選手に魅力がないからだと思う。


例えば、一般的に知られていないスゴい選手が日本代表に選ばれたとしましょう。

でもそれは、Jリーグでトップという話。


いやいや、いいんですよ?
問題はインパクトだから。

代表に選ばれて、さらにその代表戦で輝くプレーを見せてくれたら一気に注目が集まるよね。


でも、現状はJリーグの選手が代表に選ばれても活躍しないんですよ。活躍どころか、俺のプレーを見せつけてやる!みたいな男気も感じない。

次の代表戦には、あっさりいなかったりなんて当たり前。これでは物足りないよね。

だから、ヨーロッパ組のベンチウォーマーでも代表ではレギュラーという微妙な状況になってる。


今年、クラブワールドカップで活躍した鹿島の柴崎選手でさえ、スペイン2部移籍だった。

僕みたいなにわかファンなら、


ん?柴崎はそのままジダン監督がレアルマドリードの一員としてスペインに帰国するんじゃないの?


なんて思ってしまった。それくらいのインパクトはあったんだよね。


それで、今のJリーグを盛り上げるには、スゴく単純な事だとも思ってるんですよ。


それは、存在感。


この選手がボールを持つとドキドキする
この選手のフリーキック前はヤバイ


ようは、スター選手を生み出すことは難しいけど、何かしらのスペシャリストなら作れるんじゃないのかな?ってね。

それが、チームカラーとしてのスペシャリストでもいい。

一時期のガンバ大阪みたいに、


失点?知らねぇよ。取られたら倍の点数取ればいいだろ?


みたいな開き直りは、魅力がありました。

だって、なんかカッコイイじゃん?ボールが右に左に行くだけでシュートもほとんどなく終わる試合よりよっぽどいい!

実際ガンバは、J1最多得点チームなのにJ2へ降格した。そして翌年はJ1復帰でさらに三冠達成。


ガンバファンは、2年で地獄と天国を一気に体験した気分だよね。こういうリアルドラマは面白い。


まぁ、そんな感じでスペシャリストが誕生してくれたら面白いんだけど、Jリーグの目指す方向は、プロ野球と同じならいいんじゃないかな?とも思う。


いわゆるチームを背負ったスペシャリストだね。

生涯一チーム所属は、本当にファンの心を掴んで離さない。


そりやぁね、プロである限り出場機会を求めたりお金を求めたりするのは、モチベーションにもなる。

でも、チームが苦しい時でもどんな時でも、ファンは生涯選手と共に歩んでる気持ちになる。


去年の広島カープファンは、本当に喜んだと思う。新しいカープの顔たちが活躍し、カープ育ちで古巣へ復帰した選手も頑張った。

そんな中、横浜Fマリノスのレジェンドである中村選手のジュビロ移籍は、ショックだったと思う。

ジュビロファンは別の意味で嬉しいとは思うけど、なかなかレジェンドクラスの選手は生まれないよね。

中村選手のフリーキックこそ、魅せるスペシャリストだ!

そんな選手が、Jリーグからドンドン生まれて欲しいね。


よくミランの本田選手が個の力と言ってたけど、個性的な選手が増えることを願ってます。


そして、そんな個の選手が世界で活躍してくれたらいいですね。


スペシャリストが生まれてくれー
チームレジェンドが生まれてくれー

スーパースターが生まれてくれー


期待してるぜ!Jリーグ!!