読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふう船に手紙を添えて

早く知りたかった事や体験談を書いてます

なぜかブルマについて語ろうと思うのだが…いい?

ここ最近、ロウきゅーぶ!という小学生バスケのアニメを見直した。

かれこれ5年程たつだろうか…。

当時のふうは、特に疑問を持たなかった。

本当はロウきゅーぶ!のアニメについて語ろうと思っていたのだが、ブルマのおかげで記事のタイトルがおかしな事になってしまった。

そう、

私はブルマという単語を思い出してしまったのだ!

sponsored link



ヤられた…そう言えばそうだった。ピチピチだった学生時代…俺の小中学時代の女子は、ブルマだったじゃないか!!

しかもこのアニメ…


一人だけブルマではないか!!


これでは、どうしてもそこに目がいってしまう。この設定は反則だ!絶対に今の俺を狙っている。


しかしこの感情は何だ…なぜブルマがここまでそそる衣装に見えるのだ…当時は当たり前で、これといって何も感じなかったのに…。


くそっ…まさか、当時の俺は感情を失っていたのか?これでは男子失格ではないか…。


女子に、

「私って、女として魅力ない?」

そんな言葉を口にさせる少年だったのかもしれない…。


「あ、あのさ…ブルマ見えてるよ…」


とか、照れながら言えば良かったのか…



とまぁそんなわけで、ロウきゅーぶ!を見てとても恵まれた学生生活を送っていたことを思い出しました。


ん?

はい、そこのあなた!羨ましいとか言わない。


確かに、ハーフパンツ世代には衝撃の事実。どう見ても、あの格好は恥ずかしいはず。

しかし現実は甘くなかった。
だって、女子が全然恥ずかしがらない。

そう!男子というものは、女子が恥ずかしがるから嬉しかったのだ!

残念ながら、ブルマにその概念はなかった。本当に女子が恥ずかしがらないんだもん…みんなそうだから当然なんだろうけど。


しかし、感覚の慣れというものは恐ろしい…。

ハーフパンツ世代にはわからないかもしれないが、ブルマのサイズはほぼ下着と同じ形をしている。

なのに、男女とも特別な感情はない。あれは単なる体操着なのだ。


ただそんな完璧に見えるブルマでも、フェチのような現象は存在した。


もちろんパンチラではないよ。


その現象は、ハミパンと呼ばれていた!


意味は言葉通りだが、これには女子も警戒していた。男子はハミパンをさりげなく見学させてもらい、女子は素早くブルマの中へしまう。

この戦いだけは、スカートがめくれそうな女子がスカートを押さえる感覚に似ていると思う。


はい、そこのハフパン世代!やっぱり未体験ゾーンじゃん!とか言わない。


確かにそうかもしれないが、残念なお知らせがある。ハミパン出現率は、限りなく低かった。当然だ。

その理由は、チラではないからであろう。気づかなければ、露出時間はパンチラなどザコである。


男で言えば、1日中ズボンのチャックを開けっぱなしでも追いつかない恥ずかしさだろう。

さすがの女子も、ハミパンには勝てなかった。

恥ずかしがりながらさりげなく直す女子。キョロキョロするその目と合わせないように、男子は明後日の方向をさりげなく見る。


俺は見ていない!!!


アハハ…青春だなぁ


おっと。だから羨ましいだろ~とか言ってないからね。そのブルマのおかげで奪われた青春もあるんだから。


彼女たちは、スカートの下にブルマをはいていた。

男子対女子の戦いは、スカートがめくれるめくれないではなかったのだ。


つまり、


スカートめくりのイタズラが全く通用しないのだ!男子の夢は、女子同士の遊びにもなっていた。

めくり放題である光景は、今思うと自分でも笑えるけどね。


だってさ、


おはよー!(スカートズバッ)

あ!おはよー!


これ、興奮する?しないでしょ?ちょっと嫌がる子もいたよ?でもちょっとだよ?本当にちょっとだよ?

めくっていいよーなんて笑顔で言われてスカートめくる?アホか!って言うよね?


カミカゼの術すら必要ないスカートめくりを克服していた彼女たちは、スカートがめくれようと決してキャァとはならない。


せいぜい、

おっ?

と言われて日常に戻る。


へへっ、ハーフパンツ世代よ。ブルマ時代って羨ましいだろ?


なんてことはないのよ。これはね、今だから!に過ぎないのよ。今はハフパンだぜ!とか言われたら、少しはマシだけどね。


そう思うと、俺たち男子はスカートめくりのドキドキ感を奪われていたことになる。(ようやく気づいた)

風が強い日も関係ない。一応女子はスカートを押さえるが、たいしたことではないのである。


そんな当時最強のブルマだが、たった一つだけ弱点が俺にはあった。

さらにそれは、女子公認だったのだ。


なぜ特定の女子がその格好を選んだのかはわからない。これは、女性読者に思い出補正つきでこっそり教えてほしい所。

でもだいたいわかる。

だってその格好…


かわいいんだもん!


今では制服などのスカートをパンチラギリギリの長さではく人は減ったけど、彼女たちはオシャレでやっていたんだと思う。


だから、体操着の上が長かったのだ!


あのブルマが生み出す三角ゾーンは、公認のパンチラだったのだ。


いやぁ、男子諸君から浴びせられる拍手の幻聴が聞こえる。これわかる?ウインウインでしょ?

だってさ、体育で見え隠れなんてされたら、パンチラそのものに感じたもん。女子はオシャレでやってたしね。


まぁ、当時はブルマにフェチとかいう概念はなかったのよ。小数になって初めて見方が変わって、今の感覚になってるだけだと思う。


やっぱりブルマは体操着だ!


ちなみに正式には、ブルマーらしいっす。こっちが初耳のふうでした。


おい!ロウきゅーぶ!の魅力を語れよ!


次回ね♪